気になるフローリング

フローリング補修の方法と費用について

フローリング

フローリングは椅子やテーブルの脚などが接触して凹み傷や擦り傷がついてしまうことがあり、その際には補修が必要となります。 フローリングの補修方法にはいくつかあり、自分で補修する場合は、ホームセンターやDIYショップなどで購入できる簡易的な補修材を利用する方法があります。また、フローリングの補修を専門に行う業者に依頼する方法もありますが、半日の仕事で1万円以上のコストが必要となりますので、フローリングの傷の箇所が多い場合には、業者に依頼することが有効となります。

人数と諸経費の有無をしっかり確認!

フローリングの補修を専門業者に依頼する場合、料金の計算方法が少し特殊ですから、事前にしっかり確認しておきましょう。 補修するフローリングの面積や傷の程度での見積りではなく、補修作業にかかる時間での計算となります。たとえば、フローリングの補修に1人の職人が2時間かけたとしたら、その2時間分の料金を支払うことになります。職人の数が2人なら、2人ぶんの料金です。 こうした点を踏まえ、フローリング補修の見積りをもらうときは人数と時間、時間ごとの金額をしっかりと確認し比較する必要があります。1時間ごとの計算の会社もあれば、半日からなど単位が大きくなっているところもあるのです。また、職人を派遣するにあたり、駐車場代金といった諸経費を負担するケースもありますので、こちらも併せて確認しておきましょう。