電話番号を手に入れる

電話

費用がかかる

憧れの一人暮らしを始めることになったら、いろいろと揃えるものがあります。家具や家電などはもちろんのこと、それよりも先に必須と言えるものから順に揃えていきましょう。例えばその一つに固定電話が挙げられます。今の時代は携帯電話があれば十分という人も居るので、一人暮らしでも固定電話を設けないこともあるはずです。しかし、様々な契約をする上で固定電話がないと契約ができなかったり、信用を得られなかったりすることもあります。先々のことも考えて固定電話は設置しておいた方が無難です。ただし、固定電話の設置には電話加入権というものが必要になります。つまり、新しく電話を設定することになるので、電話番号を取得しなくてはなりません。これが電話加入権というものになります。実は、電話加入権を得るためには多少の費用がかかるのです。無料で誰でも電話番号を手に入れることはできないのです。まず、どのくらいの費用がかかるのか調べてみましょう。一昔前までは電話機の購入も含めて10万円前後かかると言われていたものの、最近はその半額程度になってきています。それでも学生の一人暮らしや新卒の一人暮らしにとっては大金です。また、電話加入権は電話機を購入した家電量販店経由で契約をすることもできます。通常、新しく電話機を買うことになるので、そのお店で手続きをしてもらった方が楽です。購入店舗で全て整えてしまいましょう。電話機を購入したり、同時にインターネット回線にも申し込んだりすると、さらに安くなることもあります。

Copyright© 2018 電話加入権情報【導入事例をチェックしよう】 All Rights Reserved.